「基礎が身に付いた」とは反射レベルで体が反応できるということ

「基礎問題が解けた」
「基礎問題を理解した」
というのを「基礎ができた」と仮に定義します。

ここで基礎問題を徹底的にこなしたAさんと
基礎はできるからと、一度解いただけのBさんと
基礎問題をテストをしたとして、
Aさんが20分で100点とっても、
Bさんが40分で100点とっても、
結果だけ見たら両者とも基礎はクリアしてます。

でもこれが制限時間30分で、
基礎と応用問題だとしたらどうでしょう?

Aさんは20分で基礎を終わらせ、
まだ10分応用を考える時間がありますが
Bさんは基礎問すら終わらないままにテスト終了です。


つまり、「基礎が大事」とは
「基礎が解けた」
「基礎を理解した」ではなく
基礎を解法まで暗記した
型を体で覚えた
という、
基礎作業の意識コストを限りなくゼロに近づける
無意識で出てくる
レベルの話なわけです。
もちろん、学問だけでなくスポーツでも、アートでも。
以上
「基礎が大事」という本当の意味を理解しているか?より
「基礎は無意識に落としこむほど反復してこそ、本当の土台となる。」
「基礎は常に更新、あるいは再構築されるものである。」 
手塚治虫 脳の筋トレ
関連記事
タグリスト

検索フォーム
プラグインの設定
プロフィール

soi19

Author:soi19
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
user tag : I ❤ fail.in.th

fail.in.th 動画 fishism jhon ให้ กวนมึนโฮ 神話 mcbealism 発音 ถนน 

プロフィール

soi19

Author:soi19
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR