登場人物・係争案件等 Season 1

Season 1
Episode 1: Pilot
・アリーの不当解雇vs ジャック・ビリングス
・出版社の言論の自由について ケスラー牧師vs雑誌マンメイド 差し止め→控訴
・通行人に喧嘩を売る
・ジョージアが家に来る
・エアナショナル航空会社が節税の相談
Episode 2: Compromising Positions ロラルド・チーニー、ボイル判事、ウイッパー登場
・ジョンの買春事件(刑事事件) 罪状認否の口頭弁論で執行猶予 保護観察処分
・ウイッパー、チーニーとダブルデート キスを目撃
・ビリーのバチャラパーティの件が発覚
・ジョン、謝罪のスピーチについてアンケート アリーは最低の評価を
Maybe it's because they say love is about learning to compromise.
That's why they all get themselves into compromising positions.
Episode 3: The Kiss
・バーバラクッカー、年齢差別による不当解雇 ジョージアと共同弁護vsJ・ビリングス
・チーニーとのデート準備 マニュアル本「ザ・ルールズ」
・ほっぺに(義理)キスが不満 ホモ発言
Episode 4: The Affair
・ドーソン教授の葬儀で弔辞を頼まれる (結婚問題)
・チーニーに捨てられる
訴訟なし
Episode 5: One Hundred Tears Away ボイル判事 登場
・ポテトチップの奪い合い→ 弁護士(法務)監視委員会で聴聞会 業務停止扱い 
・避妊ゼリーの窃盗容疑→ 罪状認否で執行猶予 歯のレントゲン写真提出  
Episode 6: The Promise ハリー・ピピン登場
・アイスクリーム店の店名訴訟で販売訴訟の申し立て
・売春行為で3度目の逮捕(ウイッパーの友人)刑務所行きを阻止
・ピピン、運命を感じない結婚に疑問を抱き、式を中止にする。(結婚問題)
promises that we make ourselves when we're kids... Stupid anyway.
Episode 7: The Attitude ホロウィッツ、ラビ、ジェイソン検事登場(サラダドレッシング) 
・ユダヤ教会での結婚式(再婚)ができない(離婚証書Getが未済のため)
・ジョージアの配属転換への異議申し立て協議(「美人」への女性差別)
They say it's all in the attitude. And mine has changed.
And I can tell. This time it's going to last. Maybe even a week.
Episode 8: Drawing the Lines キャロライン・プープ登場
・ハットフィールド夫婦の離婚協議
・エレインの郵便配達係への不満 ストライキの申し立て
Ally: Look,Billy, if, if we're gonna be friends, and I do want that,
we've gotta draw some lines.
Episode 9: The Dirty Joke
・レネとアリーがDirty Jokeを披露する
・郵便配達係が女性所員へ不服申し立て(服装のことで敵視されたとの理由)
・バービー&スキッパー発言
・フロイトは変態発言
・ジュリーアンドリュース発言
・他訴訟なし
Episode 10: Boy to the World
・ステファニー(スティーブ)の買春事件 公選弁護人として 服装倒錯で対抗 
・フイッシュの伯父が死去 教会の葬儀にて、小人発言承諾の訴え(差別発言と言論の自由)
Episode 11: Silver Bells
・3人1組の男女で法的な結婚を認めてほしいという訴え(ウイッパー)
・"Silver Bells" is a classic Christmas song 
Episode 12: Cro-Magnon グレン登場
・19歳の少年クリント(得意先の息子) パーティーで障害事件
・ボクシング観戦
・ダンシングベイビー出現
Ally: I guess this was a victory for Cro-Magnon mankind.
Episode 13: The Blame Game
・トランスアトランテック航空機墜落事件 70歳搭乗者の弁護
・ジョンとのデート約束が延期
・ペンギン作戦
Episode 14: Body Language
・終身刑囚人(飛行機のハイジャック・爆破犯)との結婚を希望する女性の訴え
・笑顔セラピー
・リチャード、ジャネット・リノ司法長官へご挨拶のタルミタッチ
・結婚式の付添人を二度としないと誓う
・誓いを破った罰として、雪の中、みんなの前でパジャマで踊る
Episode 15: Once in a Lifetime
・老画家シーモア・リトルが結婚を希望、意思無能力を理由に身内から反対を受ける
Episode 16: Forbidden Fruits
・略奪結婚した上院議員に対し、元夫が妻を奪われたと訴訟
・上記訴訟をジョージアが、アリーとビリーの関係にダブらせて爆発
Episode 17: Theme of Life トレイシー、グレッグ・バッターズ登場
・キックボクシング始める ジョージアと試合
・フィッシュ、リノ長官との会食を目撃される
・患者にブタの肝臓移植をして、グレッグ訴えられる
・トレイシーのセラピーを受ける テーマソング: tell him に決定
Episode 18: The Playing Field オレン登場
・グレッグ一時停止を不注意で事故る オレン弁護士登場
・性的アピールが昇進に繋がることへ異議を唱える女性を弁護(性差別)
Episode 19: Happy Birthday, Baby
・足フェチの不法侵入者を弁護
・アリーの誕生祝いを地下のバーで、グレッグとレネのデュエットでアリーへそ曲げる 
・グレッグ、カブスへ転属 ERをまかされるらしい アリーとお別れ
Episode 20: The Inmates ボビー・ドネル 登場
・斧殺人事件 「ザ・プラクティス」とのクロスエピソード
・レネ、特許弁護士を部屋で蹴り倒す。
・心身障害で前世回帰を唱える証言人、レジーボーデンの生まれ変わりを唱える。
・ウェイター(ゲイ)への性差別訴訟?
Episode 21: Being There グレン 再登場
・レネ、特許弁護士の首の骨を折り、傷害事件へ (弁護人:ジョン・ケイジ)
・グレンが証人として召喚される
・ジョージアの妊娠テストが発覚
Episode 22: Alone Again ウイッパー登場
・18年前に銀行強盗して服役、釈放1か月前に脱獄した囚人を弁護
・輪ゴムで作ったトランポリンで脱獄を図った
・ジョンのロースクール同級生ヘイリーが担当検事に
・結婚式で教会に置き去りにした元婚約者を訴える(判事:ウイッパー)→ 取り下げ
・ダンナCD(エレインの発明品:旦那が立てる音を集めたCD) 
Episode 23: These Are the Days ボビー・ドネル 再登場
・ジョンの従兄弟が暴行罪(パドルで幸せな人を襲う) ジョンvsレネ(初勝利)
・心臓を取り換えたいという二人の申し出に対し、病院側が拒否

data.jpg
関連記事
タグリスト

検索フォーム
プラグインの設定
プロフィール

soi19

Author:soi19
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
user tag : I ❤ fail.in.th

fail.in.th 動画 fishism jhon ให้ กวนมึนโฮ 神話 mcbealism 発音 ถนน 

プロフィール

soi19

Author:soi19
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR