メルカルト

me1.jpg
me2.jpg
me3.jpgme4.jpg
me5.jpgme6.jpg
me7.jpgme8.jpg
me10.jpg
me11.jpg

カナン神話の英雄神。
フェニキア人の海港都市ティルス(テュロス)で信奉される都市(守護)神。
ヘラクレスの移入。
航海者の守護神でメリケルテスとも同一視される。

テュロスで最も高い地位にある神は、メルカルト(Melqart)である。
この語は「街の神」を意味するもので、ビブロスのエル、シドンのバール
に対応する神である。正確には、メルカルトは一種の称号で、
テュロスの「バール」に捧げられた称号だと捉えるのが正しいと考えられる。
メルカルトの重要性は、テュロスにある彼の神殿にアレクサンドロス大王も
犠牲を捧げようとしたこと(アレクサンドロス大王はこれを断られて
テュロスに攻め入ったとされる)、また、テュロスによって建設された
植民都市(ことにカルタゴ)においても数多くの奉献を受けた、ということによって証明
される。さらに、ギリシャでは彼はヘラクレスと同一視されその信仰は広がりを見せたし、
後にキリスト教時代においては、ヘラクレス-メルカルトは、他の多くのオリエントの神々
と同様に、太陽の特性をますます帯びるようになっていったのである。
フェニキアの神々

ティルスの主神。冥府の王にして、植物の生長サイクルを司る者。狩人。
その位相と、地中海全体から発掘されたメルカルト神殿の遺跡から推して、
海神の性格も帯びていたようである。
ギリシア人はメルカルトをヘラクレスと同一視しているが、
自分たちのヘラクレスより古い神性であることを認めてもいる

ティルスの大神殿には、純金の2本の支柱があり、他の柱もエメラルドで飾られていて、
夜でもぴかぴか光っていたと伝えられており、広く信仰を集めたことがうかがえる。
カナン神話 メルカルトMelqarth
ティルス
ティルス(テュロス)は、レバノンの南西部、地中海に面する都市遺跡
ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された史跡でもある。ティルスの現在の名前は
スールないしはティール
都市の起こりは紀元前2500年ごろといわれている。
フェニキア人の造った都市国家でも最大級にまで発展する。また、
アレクサンダー大王に対して唯一抵抗したフェニキア国家でもあった。
Sardinia.png300px-Sardinia_satellite.jpg
サルデーニャ
地中海で2番目に大きな島。また、周辺の島を含めて
イタリア国サルデーニャ自治州を構成する。↓サルデーニャの魔女・ルクレチア
カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第1話 はじまりの物語


ヘラクレス
エウリュステウスに命じられた12の難行(荒行・功業)
1.「ネメアーの獅子の皮の獲得」
テュポンから産まれた不死身の獅子の毛皮を取りに行く。
獅子を窒息させたまま担いで帰ると、恐れをなしたエウリュステウスから
市内に入らないよう命じられる。 以降は使者コプレウスを通すこととなる。
2.「レルネーの沼のヒュドラ退治」
御者イオラオスとレルネーに向かい、ヒュドラの切り口を火であぶりながら退治する。
3.「ケリュネイラの鹿の生け捕り」
アルテミスに捧げられていた鹿だったがアルテミスとアポロンを説得し持ち帰る。
4.「エリュマントスの猪の生け捕り」
ケンタウロスの村で再びヘラに狂わされるもこれを抜け、罠を使って猪を生け捕りにする。
5.「アウゲイアスの家畜小屋の掃除」
家畜小屋に川を引き入れ掃除を終わらせる。
アウゲイアスは報酬の約束を破り反抗した息子ピュレウスとともにヘラクレスを追放する。
6.「ステュムパーロスの鳥退治」
数知れぬ怪鳥ステュムパリデスたちを追い払うためアテナにヘパイストス作の
青銅のガラガラを借りこの音で驚かして退治を成し得る。
7.「クレタ島の牡牛の生け捕り」
ミノス王に協力を願ったが断られヘラクレス一人で捕獲する。
8.「トラキア人ディオメデスの牝馬の入手」
好戦的なビストーン族の王ディオメデス(2)の飼っている牝馬を手に入れる。
ヘラクレスは部下の少年アブデロスに馬を任せ追っ手を追い払うが少年は
牝馬に引きずられて死んでしまう。
9.「ヒッポリュテの帯の入手」
アマゾネスの女王ヒッポリュテが持つアレスの帯を持ち帰る。
はじめは帯を譲ってもらえることになったが、ヘラが殺害に来たと吹聴したため、
殺して奪うことになってしまった。
10.「ゲリュオネスの牛の生け捕り」
ゲリュオネスが飼っている紅い牛を牛飼いのエウリュティオンや番犬のオルトロス
を倒して生け捕りに成功する。
帰り道に巨人カクスに牛を盗まれるが、カクスを殺して奪い返す。
11.「黄金の林檎の入手」
ヘスペリデスが守っている黄金の林檎を、その父アトラスに協力させて入手に成功する。
12.「ケルベロスの生け捕り」
ハーデスにケルベロスを求めると素手でなら相手を許されたので、
竜に噛まれながらも犬の頭を絞めつづけそのまま地上に連れていった。
エウリュステウスにケルベロスを見せたあと、再び地獄に戻した。
関連記事
タグリスト

検索フォーム
プラグインの設定
プロフィール

soi19

Author:soi19
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
user tag : I ❤ fail.in.th

fail.in.th 動画 fishism jhon ให้ กวนมึนโฮ 神話 mcbealism 発音 ถนน 

プロフィール

soi19

Author:soi19
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR