comparative advantage (気に入る理由)

รูปร่างดี ⇒ (comparative advantage)、 (แห่ง จิต) 
≒ จัดชั้นดี / [to] rank ; evaluate ; judge
นิสัยดี ⇒ สะดวกดี (แห่ง จิต)
มีเงินเยอะมาก ⇒ สะดวกดี (อย่างประหยัด)
誰かにとって怒られなくて、その人の性格を「やさしい」という表現するの
は「都合がよい」という意味で、つまりその人はある人にとって対人関係的に「便利」ということですよ。

誰かにとって奢ってくれて、その人の性格を「やさしい」という表現するの
は「都合がよい」という意味で、つまりその人はある人にとって金銭的に「便利」ということですよ。


ルックスの良い人が身近にいることで、自身が心地よい感じがするのは
自分自身のステータスをも上げてくれる(ような気分にしてくれる)≒自尊心を満たすという意味において
ある人にとって「便利」という意味ですよ。


この解釈によると、人は相手を
①対人関係においてより自身にストレスを与えない人
②金銭関係においてより自身に経済的メリットを与えてくれる人
③自身の自尊心をより満たしてくれる人
つまり以上3点においてより「便利な人」を選択しているということに。

※「必要とされること」を人選の必要条件として挙げる人がいるだろう。
その場合において、上記3要素の条件は該当から外れる。
①時に暴力を振るわれても、②時に金銭を要求されても、③周囲の人から非難されるような人であっても
、「あなたが必要だ」の一言が(本当に必要とされているかどうかは別問題)精神的支えとなるからだ。
それほど、人は誰かに必要とされたいという側面(欲求)がある。


※はじかれている人は、「便利じゃない人」

経済学には「比較優位」という考え方がある。元来は自由貿易によってすべての国が
恩恵を受ける理由を説明したものだ。経済学のノーベル賞と言われるアルフレッド・ノーベル
記念経済学スウェーデン銀行賞を受賞したポール・サミュエルソンは、比較優位に
ついて「経済学はこれ以上含蓄のある発見をほとんどしていない」とまで言っている。
つまり仕事(生産)は、すべてにおいて能力(生産力)が劣る人(国)でも上手に分業(貿易)
することで、すべての人(国)の生産性を向上させることができる。この背景にある原理
が比較優位だ。仕事は誰でも比較優位にある分野を見つけて分業すればすべての人にメリット
が出るようになる。
ではどうやって比較優位を見つけるかというと、その作業をしなかった場合の損失、
つまり機会費用で分かる。

機会費用opportunity cost / ต้นทุนค่าเสียโอกาส (資本・コスト・チャンスを失う)
防衛機制defense mechanism / กลไกป้องกันตน (メカニズム・保護・自身)
同一視identification / การระบุ  
自意識という病からの脱出Escape from sickness of self-consciousness 
関連記事
タグリスト

検索フォーム
プラグインの設定
プロフィール

555

Author:555
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
user tag : I ❤ fail.in.th

fail.in.th 動画 fishism jhon ให้ กวนมึนโฮ 神話 mcbealism 発音 ถนน 

プロフィール

555

Author:555
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR