ジェーン・スー

「女子」とはみずみずしい肉体とその未熟なメンタリティの二つをセットにした
言葉として使用されています。
しかし、肉体は変化し非処女になり社会的立場が如何に変わろうとも、
女子スピリットは死ななかった。
あんな辻褄の合わない気持ちのあれやこれやは
人間が成熟するための成長痛だと思っていたのに、
いい年になっても自分のなかに女子がいることに私は愕然としました。

そりゃそうだ。「理論<気分」な女子メンタリティは社会的弱者に宿るからこそ
輝く場合もあるのに、社会経験とコズルイ知恵と小金を備えた女たちが女子
私たちはずっと女子!と言いだしたらそりゃ暴君だ。
そこに違和感(ずうずうしさ)を感じるのはごく自然です。
Vol.7 貴様いつまで女子でいるつもりだ問題

Vol.19 ピンクと和解せよ
Vol.13 東京生まれ東京育ちが地方出身者から授かる恩恵と浴びる毒 ~前篇~
Vol.11 男女間に友情は成立するか否か問題が着地しました
関連記事
タグリスト

検索フォーム
プラグインの設定
プロフィール

555

Author:555
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
user tag : I ❤ fail.in.th

fail.in.th 動画 fishism jhon ให้ กวนมึนโฮ 神話 mcbealism 発音 ถนน 

プロフィール

555

Author:555
ยินดีต้อนรับที่นี่!!
วันเกิด:วันศุกร์ (金) สีฟ้า

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR